2020/6/6 – 6/29
『振|生|複|弦』 @ iTohen

 

 

新型ウイルスによる混乱の先に、
わたしたちはどこへ向かって生きるのか。
絵画やファッションにおける”様式”や、
作品における”主体性”の枠を取り払いながら、
お互いの創作を交換し合う中で二人の作家はその答えを思考します。
この宇宙を構成すると言われる弦の振動。種を超えた複なり。
これは世界に満ちるヴァイブレーションを掬う、ささやかな試み。

 
 
美術作家の宇加治志帆さんとの二人展を大阪のiTohenにて開催します。
元は5月開催予定でしたが、この度延期を経て6月開催の運びとなりました。
共作を含む、絵画、布、服、アクセサリーなど、
異なる媒体を横断し制作したものを展示販売します。
未だ「ぜひお越し下さい」とは言いづらい状況ではありますが、
くれぐれも気をつけてお越し頂ければ幸いです。
 
 
『振|生|複|弦』 @ iTohen
2020/6/6(土) – 6/29(月)
会期中、土・日・月 開催
11:00-18:00 / 火~金曜定休

※ライブ配信によるトークイベントなどを開催予定です。
詳細はtwitterなどで随時告知致します。
 
iTohen
大阪市北区本庄西2丁目14-18 富士ビル1F
 
宇加治志帆
美術作家。アクセサリーブランド ”Fool’s journey”、
衣料品ブランド”AGRESTAL by Shiho Ukaji”の作り手。
「人が真にその人として生きること」をテーマに、大阪府にて活動中。
装飾品、インテリア、被服など、美術やファッションの境界を超えた表現活動とともに、
ときに音楽活動も行う。
Instagram:@shihoukaji

サイト管理