2019/11/16 – 12/1
『風と野良』 @ Quantum Gallery & Studio


 
東京は都立大のQuantum Gallery & Studioにて2年振りの個展を開催します。
油彩やドローイング他、新作となる布の作品の展示販売と、
30日(土)にはダンサーの荒悠平氏を迎え、一夜限りのライブパフォーマンスを行います。

 
『風と野良』@ Quantum Gallery &Studio
2019/11/16(土) – 12/1(日)
11:00-19:00 / 水曜休廊

 
ライブパフォーマンス 『絵をひろう』

荒悠平=ダンス 阿部海太=絵
◉11/30(土) 19:00開演
◉¥2,500 要予約(お名前、人数、ご連絡先をメール)info@q-gs.com

絵を描くという行為と、絵を見るという行為を立体的に体験する時間をつくります。
物語のようなパフォーマンスは、展覧会完成への最後の「点」として打たれます。

 
荒悠平
ダンサー。1985年生まれ。
オルタナティブな活動が多い。歌も歌う。演劇もつくる。
近年は彫刻家・大石麻央との継続的な共作や、
フレットレスベース奏者・織原良次との銭湯即興デュオ〈floor girl〉、
スガダイローや芳垣安洋といったミュージシャンとの共演等、
ユニークな展開を見せる。


撮影:黑田菜月
 
 
Quantum Gallery &Stuido
〒152-0031東京都目黒区中根2-13-20レオナ都立大3F
080-5009-5212
info@q-gs.com
 

サイト管理